院長ブログ

2013年12月26日 木曜日

腰痛になる原因と改善方法

腰痛の原因はさまざまです。
椎間板ヘルニアや変形脊椎症など背骨の病気や腎臓結石や子宮関連などの病気によっても発症します。
背骨の椎間板の周囲の組織に、何らかの影響で裂け目などができても腰痛になります。

しかし、検査やレントゲンでも原因のわからない腰痛もあります。
長時間、同じ姿勢を続けることで血行が悪くなり、筋肉がこわばることで腰に痛みを感じることもあります。
最近では原因のわからない腰痛はストレスからくることも多くあると言われています。

腰痛やぎっくり腰をシップや自己流のマッサージなどだけで済ませていると、腰痛だけでなく足がしびれたり、傷んだりする坐骨神経痛にもなりかねません。

豊橋市のさいとう接骨院では、体の歪みや全体のバランス、筋肉のこわばり等を診て、症状に合った施術をしています。
腰痛やぎっくり腰は慢性化することもあるため、適切な手技と最新の治療機器で早めに改善しましょう。

投稿者 さいとう接骨院


住所:
愛知県豊橋市柱六番町115
ロワジールホテル豊橋から徒歩5分

診療受付時間:
《平日》
午前9:00~12:00 午後16:00~20:00
《土曜日》
土曜:9:00~12:00

休診日:
土曜午後・日・祝祭日

《 駐車場多数完備 》

詳しくはこちら