院長ブログ

2014年4月23日 水曜日

スポーツによる外傷もさいとう接骨院にお任せください

近頃では健康のためのスポーツが流行っていますが、やりすぎてしまうと逆に健康を害する場合もあります。

スポーツをした際に発生したケガ(捻挫、打撲、脱臼、骨折等)は「スポーツ外傷」と呼ばれ、同じスポーツを長期間続けたり、何度も練習を行い、体に負担をかけ障害(野球肩、テニス肘、腸脛靭帯炎等)を起こすものは「スポーツ障害」と呼ばれます。

スポーツ外傷の基本的治療には、Rest(安静)、Icing(冷却)、Compression(圧迫)、Elevation(高拳)4つの治療法の頭文字を取った「RICEの原則」というものがあり、症状に合わせ適切な治療を受けないと、いつまでも痛みが残り、治癒期間が必要以上に長くなります。

当院では、豊橋市近郊の皆さまの痛みの状態や患者さま一人ひとりに合わせた治療を心がけています。

投稿者 さいとう接骨院


住所:
愛知県豊橋市柱六番町115
ロワジールホテル豊橋から徒歩5分

診療受付時間:
《平日》
午前9:00~12:00 午後16:00~20:00
《土曜日》
土曜:9:00~12:00

休診日:
土曜午後・日・祝祭日

《 駐車場多数完備 》

詳しくはこちら